投稿日:2023年4月8日

仮設工事現場での仕事の流れ

こんにちは!
神奈川県川崎市に拠点を置き、足場工事や仮設工事を承っている福澤組と申します。
今回は、弊社の業務である仮設工事に関してご説明いたします。
仮設工事の流れとは、一体どのような内容なのでしょうか?
仮設工事には段取りがあり、しっかりと対応しなくてはなりません。
建築に携わる作業員のことを考えて行う仮設工事は、非常に重要な役割を果たします。
福澤組では、新しい現場スタッフの方を募集しております!
弊社の業務である仮設工事を知っていただき、少しでも興味を持っていただければと思います。
ぜひ最後までご覧ください!

仮設工事の目的

ヘルメットを持つ作業服の男性
仮設工事の目的は、建築工事を安全で円滑に行うために行います。
仮設工事は、一時的に安全設備等を設置する工事です。
作業員の安全も確保することができますが、通行人の安全も確保することができます。
仮設工事は、工事中に設けて、工事完了時には無くなるのですが、建築工事中は重要な役割を果たすのです。

仮設工事の流れ

まず最初に、現場や近隣状況を調査します。
次に、現場に必要な仮設備や施設等をまとめ、工事看板の設置をします。
周辺の土地を整え、工事期間中に作業員が使用する仮設トイレの設置を行います。
また、電気水道工事・地縄張りを行っていきます。
そして、建物の正確な位置を出し、仮設足場を設置していきます。
工事終了後は、不要になった設備や足場を撤去していきます。

仮囲いのメリットは

仮設工事の一つとして、仮囲いがあります。
仮囲いをすることによって、工事をする区画が明確になります。
関係者以外の立ち入りや資材等がはみ出すことを防げ、工事によって舞う粉塵が区画外に飛散するのを防ぐことができます。
更に、仮囲いがあることによって工事の騒音や通行人への危険度も下げることができます。
周囲の美観を維持でき、工事現場内に侵入され盗難等が起きないようにといった目的もあります。
仮囲いのメリットは大きく、現場で働く職人も、周囲で生活する近隣住民や通行人の方の安全確保につながり、気持ちよく工事を進めることができるのです。

【求人】仮設工事に携わってくれる方募集中!

RECRUIT
仮設工事は、重要な役割を果たすことがお分かりいただけましたでしょうか。
福澤組は、仮設工事も担っております。
足場の組み立てとは違い、一見地味な工事に思われるかもしれませんが、現場の作業員と住民や通行人の安全確保につなげています。
仮設工事に携わり、やりがいを感じてみませんか?
仮設工事現場が未経験の方でも、安心して働ける環境を整えております!
仮設工事や鳶職に関心のある方は、ぜひご応募ください!
一緒に建設現場で頑張ってくれる作業員を募集しております!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

採用情報

足場工事・仮設工事は神奈川県川崎市の福澤組へ|鳶職人を求人
福澤組
〒213-0014 神奈川県川崎市高津区新作3-9-2
TEL/FAX:044-865-1586
※営業電話お断り


関連記事

【求人募集】応募に必要なのは、あなたのやる気だけ!

【求人募集】応募に必要なのは、あなたのや…

さて、今回のブログでは弊社の求人情報を発信いたします。 求職中の方は、ぜひ最後までご覧ください! 未 …

足場工事の将来性とは?これで最後の転職に!

足場工事の将来性とは?これで最後の転職に…

「足場工事の将来性って?」 「ずっと続けられる仕事か不安」 このような不安を感じている求職者の方に向 …

【求人】鳶職人に向いている人とは?

【求人】鳶職人に向いている人とは?

神奈川県川崎市の福澤組では、ただいま鳶職人を求人募集しています。 鳶職人に向いている人の特徴とは 高 …